婚活通信 マッチングアプリ攻略 ②初期設定~掲載写真と自己紹介~

Pocket

こんにちは★

だかまんです。

 

昨日の投稿いかがでしたでしょうか。

男性がマッチングアプリで成功するために、必要な経費面についてまずは書かせていただきました。

見ていないぞ!という方は以下のリンクからご確認ください。

 

さて、では次の作業です。

今回の内容は、男性にも女性にも合致する内容です。

マッチングアプリをインストールすると必ず発生する作業が、写真と自己紹介の初期設定です。

1.写真

写真には大きく(1)TOP写真、(2)個人写真、(3)趣味の写真の3つに分かれます。

それぞれ以下に説明していきます。

(1) TOP写真

超重要!!TOP写真の役割

この人と会ってみたいという気持ちにさせる写真であること。

必ず一人で写っている写真にしましょう!

あなたが誰か分かりませんw服装にもこだわりましょう。パリッとしたジャケット/きれい目の服装で仕事ができる風な雰囲気を伝えましょう。

例えご自身の仕事が現場系の仕事だとしても写真の服装はおざなりにしてはいけません。

加えて表情。笑顔が大事です。

恐い顔をしていても人は遠ざかるだけです。自然な笑顔で写りましょう。

あと、これは女性特有ですが、スノー写真はやめてあげてください。

男性がいいねを押すかどうかためらう原因になります。

 

(2) 個人写真

個人写真の意図:ご自身の特徴を伝えるものであること

マッチした後のデートプランに繋がる写真です。

ポイントは、相手と一緒にいる時に外せない部分を載せることです。

お酒が好きなのに、お酒を飲めない方と出会ってもお互いに苦痛です。

  • 旅行が好きなら、旅行先の写真
  • お酒が好きなら、お酒を飲んでいる写真(ばか騒ぎしてベロベロの写真はNGですw)
  • アウトドアが好きなら、その時の写真(異性が写っていない写真の方がベターです)
  • 動物が好きなら、動物と一緒に写っている写真

こんな感じで個人写真を選択ください。

服装は私服でもいいですが、ヨレヨレの服はNGです。いい表情の写真を選択ください。

 

(3) 趣味の写真

(2)に似ていますが、違うポイントはご自身が写っていない写真であること。

この人色々知ってそう!価値観合いそう!という気持ちを呼び込むための写真です。

  • 美味しい飲食店の料理の写真
  • ライブやイベントや祭りの写真
  • お洒落な風景

などです。あなたの粋な部分を写真で表現しましょう。

以上が写真の設定です。

 

2.自己紹介文

実は1.写真の設定でほぼ自己紹介の内容は書ける下準備ができているのです。

あなたの外見とあなたのパーソナリティは上記の写真で表現されています。

では自己紹介文で何を伝えるのか?

 

自己紹介文の意図:あなたといつ・どこでなら会いやすいのかを伝えること

どんな仕事をしているかももちろん重要ですが、マッチングアプリなのだからマッチングしなければ意味がありません。

ですので、

  • 住んでいる場所
  • 休日は固定なのか変則的なのか
  • 休日の行動パターン
  • マッチングしたらどのようなところに行きたい/楽しみたいと思っているか

この4つは必ず書きましょう!相手はあなたのプロフィールを読んでくれていますので!

あとは簡単に仕事の内容を書きましょう。

稼ぎの話は将来的に大事な内容になってきます。

ただ詳しく書いても相手はその業界を知りません。なので詳細は不要です。

これで自己紹介文の作成は完了です。

 

★まとめ

①写真は、あなたの外見パーソナリティを伝えるもの!拘りまくりましょう!!

②自己紹介は写真の内容と合致するもので、あなたといつ会えるのかを伝える内容にしましょう。

 

以上です。

もうすぐ春ですね。いい出会いを作り、いい時間をお過ごしください。

 

だかまんでした★

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です