婚活通信 モテる人・モテない人①

Pocket

こんばんは☆

だかまんです。

 

今日も婚活ネタ、やっていきましょう。

今日はタイトルにあるとおり、モテる人とモテない人の要素を書きます。

 

この他にもこういう要素必要だよ~という内容がありましたら、

コメント欄への記入もしくはツイッターへのリツイートで教えていただけたら幸いです。

 

要素①明るさ

人を惹きつける能力ですね。

分かりやすく言うと、アグレッシブさです。

女性にアグレッシブなのは間違いですw

ご自身が生きることに関してアグレッシブな状態が明るい状態だと僕は思っています。

なので見た目暗いから、この人は暗いじゃないんですね。

話してみて、何か目標を持って動いている人なら、明るい人ということになります。

 

まとめモテる要素①

何でもいいので目標を持って日々を過ごしてみましょう。

 

要素②話しやすさ

目標を持って頑張っていても、人と話さなければモテようがありません。

先ほど人は話してみないと明るいかどうか分からないと書きましたが、

あなたが人から話しかけやすい人間かどうかはあなた自身の普段の行動が作っています。

いつも下ばかり向いている人が頑張っていると言っても、信憑性がないですよね?

なので、前向きましょう!簡単♪簡単♪

あと、自分のプライベートゾーンの厚みも結構大事になってきます。

何でも話してくれる人に、相手は何でも話してくれるようになります。

 

まとめモテる要素②

しっかり前向いて、相手にオープンな状態で話しましょう。

 

人生一度きりで、目の前の人に話したところで拡散規模なんて知れたことです。

芸人さんがよく言うように、笑ってもらえるうちが華、なんです。

目の前の人をあなたで楽しませてあげてください。

 

要素③他人への対応

あなたが目の前の人には優しく、店員さんには横柄な態度を取る時、

あなたと一緒にいる人はどう感じるでしょうか?

この人、信用できないと思われてしまうはずです。

もし、横柄な態度を取っているようでしたら、モテるためには改善が必要です。

お金を払うんだからいいじゃん!ではなく誰にでも親切・丁寧に対応することが大事なんです。

いきなり変えることは難しいかもしれませんが、日々気にすることであなた自身が変わっていきます。

チャレンジしていきましょう!

 

まとめモテる要素③

人によって態度を変えず、親切・丁寧に接しましょう。

 

最後にお勧め

モテる要素①~③を行動ベースにブレイクダウンしてみてください。

あなたなら、

要素①のための行動は何か?

要素②のための行動は何か?

要素③のための行動は何か?です。

これは非常に重要な作業ですので、是非やってみることをお勧めいたします。

自分を振り返らずに本や動画を頼ることはできますが、

自分で気づくことが私は大事だと感じています。

 

ちなみに、モテる人はモテている自分のイメージを設定し、逆算してそのための行動をしています。

是非行動を!

 

以上、だかまんでした。

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です