婚活通信 モテる人・モテない人②

Pocket

こんばんは☆

だかまんです。

 

今日も婚活ネタやっていきましょうね。

モテる人とモテない人の要素まとめていきます。

前回の投稿では、モテる要素として、次の①~③が必要ですと説明しました。

①明るさ

②話しやすさ

③他人への対応

確認されていない方は下記のリンクから、どうぞご覧になってください!

 

今日はモテる要素④について説明します。

要素④即時の提案能力

『出会いは奇跡』と言われるように、意図したタイミングで意図した人と出会えることなんてまずありえませんよねw

なので、1回の出会いをしっかりと次のデートにつなげていく必要があります。

ここで大事になってくるのが、あなたの引き出しです。

次のデートプランとしてどのような物を即時に提案できるかという、

正に引き出しです。

お相手と会っている間で、相手が何が好きか聞き出します

そのニーズにばっちりな内容を提案してください。

食であれば、イタリアン、和食で1件ずつ、まずは目ぼしいお店を見つけておくことが必要でしょう。

趣味であれば、当たり障りのない物は映画ですかね

でも、こんなのって相手からすれば他の人からも誘われたことがあるって、思いそうじゃありませんか?

せっかくあなたに会っているのだから、あなたオリジナルの提案の方が良いと思いませんか?

じゃあ、何にしましょう?

悩みますよねw

 

◆僕の提案

1.老舗の洋食屋さんを提案する

ネットには美味しそうなお店なんて五万とあります。

しかし、移り変わりの激しい中、生存している老舗のお店には絶対的な魅力があります。

例えば、僕がよく行く池袋であれば、こんなお店が老舗のお店です。

池袋 キッチン チェック

あと、歴は浅いですけど、こちらのお店もいいお店です。

池袋 トラットリア コン アマーレ

あなたの住んでいるエリアにもこのようなお店はあるはずです。

探してみてくださいね♪

 

2. あなたの地元の個人店の飲食屋さんに連れて行く

この提案はちょっと上級編になります。

なぜなら、2人の移動距離に差が発生してしまうためです。

相手にあなたの住んでいる所まで来てもらう必要があります。

これをカバーするのが、あなたが普段の行動から得た経験値です!

以下の3点を満足するのであれば誘って大丈夫かと思います。

  • 相手と仲良くなれている(これは、一番大事)
  • あなたがそのお店に複数回行っていること
  • そのお店に関して、お勧めできるポイント(味、コスト、雰囲気等)が2点以上あること

1.案と2.案どちらにしても話している時のあなたの表情や話し方が大事です。

あなたがそのお店に、相手と行くことにワクワクしている感じを伝えましょう!

ちなみにですが、2.案には最強の追加オプションがあります。

誘うお店が、あなたの地元の個人店というのがポイントです。

個人店で共通するポイントは、閉まる時間が早いこと。

もう少し飲みたいという話になったら、もはや勝ちです!

あなたの家に呼んじゃいましょう!

 

あとは、いちゃいちゃしちゃえばいいんですww

ここまで行ければ、もはや付き合えるかどうかは目と鼻の先ですね。

頑張っていってください!!

 

そのためにも、準備は万全にしましょう

家の掃除、忘れずに!!

ベットのシーツもちゃんと変えてくださいね。

以上、だかまんでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です