明日が楽しくなる場所 shot bar eternity @池袋

Pocket

バーはオーナーの人格で決まる

人格者と言っても過言ではない、加藤さんがこのバーのオーナーです。

 

写真は加藤さんをイメージしてお客さんが作成したプレゼントとのことです。

すごく素敵で、加藤さんがお客さんから愛されていることが分かりますね♪

 

タイトルに書いた通り、加藤さんのお店は明日が楽しくなります。

なぜなら、

  • 酔いきる前に帰してくれる(常連を除く)
  • 建設的な話もしてくれる
  • 話題が広く、自分の価値観を拡げてくれる

だから、行くと楽しくなり、明日がもっと楽しくなります☆

人それぞれ何が楽しいのかは違いますが、自分から話しかければ楽しくなることは間違いありません!

 

 https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13122597/top_amp/

shot bar eternityの所在

池袋東口から徒歩5分

中池袋公園のすぐ近くにあります。

池袋東口から shot bar eternityへは徒歩5分圏内です。

「帰りに一軒行ってみよ」という感覚でも行ける位置にある、

というのが非常にありがたいですね♪

 

一人で来た人に対して優しい

これも初めての人にとっては重要なポイントですよね。

すごく話しやすいです。

一人で行く人が多いのがバーの特徴ですが、

カウンターが5席のため、隣の人ととにかく話しやすい!

その他にソファー席が約8席あります。

全体で13~14人くらいの人数ですので、和気あいあい感のある雰囲気が楽しめます☆

 

お酒の種類が豊富

これはどこのバーでも一緒、では無いんです。

加藤さんの「色々な人に来てほしい」という想いの現れだと思いますが、

デッドストックのお酒や珍しいお酒も置いてあります!

 

 

もちろん普通のカクテルもありますが、ヒールであれカクテルであれ他とはちょっと違います☆

ビール:ガージェリー(生樽)

 

カクテル:金柑入りスーズトニック

 

これはほんの一部に過ぎません。

皆さんの雰囲気を見て、加藤さんがカクテルやお酒を勧めてくれますので、是非聞いてみてください♪

 

大体一杯700円~と考えておきましょう。

普通のバーより安いですかね?

2杯飲んでチャージ入れて2000円くらいだと思ってください。

何杯飲むかは、お財布様と調整しましょう。

 

 

加藤さんってどんな人??

 

僕のブログの特徴でもある、ただバーを紹介しないというポイントに入っていきます。

加藤さんは、

  • スポーツ好き(ゴルフ、キックボクシング、ボーリング、ダーツ、野球、テニス、バスケ等々)
  • イベント大好き(カラオケイベント、中国語講座、忘年会、新年会、美食倶楽部、B食会、ラーメン屋巡り等)
  • 人の役に立つことを率先して行動する
  • 親しみやすい
  • フットワークが軽い
  • 口が堅い
  • 義理を大事にしている

という、人に好かれる要素を持ちまくっている方です。

趣味として繋がっても楽しい方です。

人として繋がれたら最高に素敵な方です。

 

 

言葉では伝わらない部分があると思いますので、出来事をベースに加藤さんを紹介させていただきます。

 

彼女ができた

2018年の夏。shot bar eterityで飲んでいた時の出来事です。

いつも女性を連れて歩いていない筆者を見て、加藤さんが提案してくれました。

「だかまんさん、次のクリスマスまでに女の子とデートしていなかったら、

シャンパンを奢るってことでお互い頑張ってみない?」

 

この一言があったから、今僕は彼女と付き合えてます。

いつも女性が横にいる人にはこのような提案しませんよね。

普段から見ていてくれて、目の前の人がもっと楽しめるようにと提案してくれたのです。

 

この提案があったから、僕は奮起し冬に見事彼女と付き合うことができました。

本当にありがたい出来事でした。

 

 

一人では行こうと思っていなかったところへ行けた

これは彼女ができるより前の話ですが、池袋界隈には、ミシュラン一つ星のラーメン屋さんが2件あります。

  • 巣鴨 蔦(つた)

 

  • 大塚 鳴龍

 

の2件です。

どちらもめっちゃ並びます。(2時間以上)

しかし、加藤さんが僕の提案に乗ってくれたお陰で行くことができました。

 

人のためになることを率先してくれる加藤さんが本当に素敵です♪

 

shot bar eternityの裏メニュー

最後に少しだけ本当は裏のメニューだけれど、どうしてもお伝えしたいものがあります。

 

ラーメンです。

 

バーでラーメンですよ。

面白くないですか?

こういうキャッチーなものを加藤さんは提供してくれます。

ちなみにだかまんは3回頂いておりますw

1.醤油味

2.みそ味

 

3.塩ベーストマト味

 

どれも凄くおいしかったです。

 

shot bar eternityに行ったときにもし、味付け卵があったら、

是非、「ラーメンがおいしいと聞いたのですが。」と言ってみてください。

人の入りようにも関係しますが、作ってくれると思います。

 

この裏メニューは常連でも中々食べれないものですので、是非、積極的に聞いてみてください☆

 

 https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13122597/top_amp/

まとめ

個人的な主観ですが、shot bar eternityの加藤さんは、

人として繋がるという点を大事にしているから、人が来やすい・楽しみやすい場所を提供できるのだと思います。

お酒や食べ物だけではない、人との交友を深められる

shot bar eternity、是非行ってみてください♪

 

以上が、「明日が楽しくなる場所 shot bar eternity @池袋」という記事内容です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

だかまんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です