ミシュラン1つ星のラーメン屋、蔦(つた)で好きな時間に食べる方法について

Pocket

ラーメン好きなら一度は行ってみたいのではないか?

こう想い、今日は記事を書かせていただいています。

 

この記事では、蔦で好きな時間にラーメンを食べるためのノウハウを書いていますので、お役たちさせてください。

蔦は、巣鴨にあるラーメン屋さんで、タイトルにも書いた通り、

ミシュラン1つ星のラーメン屋です。

ネームバリューが凄く、また、そういうお店は並ぶのが当たり前と思うかもしれませんが、このお店はそんなに待たなくても入れます。

その理由は、整理券。

この整理券を入手している人しか入店できないのです。

 

朝7時。整理券の配布が始まります。

整理券を受け取るためには、1枚当たり千円払う必要があります。

例えば、彼女と二人で行きたいなら、2枚整理券が必要なので、

2千円払う必要があるということですね。

 

ちなみに僕は、5人で行ったので、5000円払いました。

この前払いしたお金は、整理券を渡す際に帰してもらえるので安心してください。

 

この整理券システムについては、お店の前の看板にも書いてあります。

(ちょっと色が見にくくてすいません。。)

ここに書いていることを、簡単に説明すると、

  • 整理券は色で食べれる時間が分かれています
  • 食べれる時間は1時間単位です
  • 前述の整理券システムの説明

の3つです。

あと、一気に2杯食べたい人ようの説明も書いてありましたが、

個人的にはかなりボリューミーなラーメンなので2杯は食べないと思いますw

ラーメンは通常のラーメンの2玉が入っているくらい、

丼は牛丼屋の並盛くらいのご飯の量です。

スープが非常に奥が深く、いったい何が入っているのか素人では分かりませんでしたw

非常に興味深い味です♪

 

つけ麺も凄かったです。

グルグル渦を巻いているのはトリュフで、

とろろ?が上に乗っかているつけ汁に、

ワサビソースを絡めた麺をつけて食べる、

正にニュースタイル☆

 

本題です。

どうやったら好きな時間に食べられるのか?

整理券の配布30分前に並ぶ。

つまり、朝6:30にお店に並べば、確実に好きな時間に食べることはできます。

 

僕が初めて行ったときは、あまりにも張り切って、朝5:30に蔦の前に並びました。

誰も他の方が並ばないまま、整理券が配布されるまでの1時間半を待つのは苦痛でしたねw

ようやく他の方が来たのは、6:30です。

 

2回目の訪問の時は、初回を踏まえて6:30に蔦の前に到着しました。

6:50くらいにようやく他の方が来ました。

 

整理券をもらった後しばらく見ていましたが、怒涛のラッシュで整理券を求める人が来るということはありませんでした。

ただ、外国の方にも有名なお店なので、大勢の旅行客が来たタイミングとかち合ってしまって、ご自身の到着が遅れた場合には、思う時間に食べれないという事態が発生する可能性があります。

 

なので、好きな時間に食べたいなら、朝6:30

この時間に並ぶことが必要です。

求めている人には、有益な情報になったと思います。

 

ご友人とのスペシャルランチ、彼女さんとの珍しいラーメンを食べに行くプランとしてご活用ください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

だかまんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です