仲間を創る

コミュニケーション
Pocket

こんばんは☆

だかまんです。

恋愛が充実していて、マッチングアプリの内容を書けなくなったので、仕事面につながる話を今日は上げていきます。

 

僕は、コンサルとして1人で客先に常駐しています。

外部の人間にお客さんは会社の内情を教えたくないですよね。

なので、最初は凄く警戒されます。

でもそこからが勝負なんです。

自分の仕事をスピード感持ってやったり、期限守ってやり切ったりと継続していくことで、お客さんは心を開いてくれます。

開いてくれる方の中に、より心を開いて会社の内情を教えてくれる人が出てきます。

そうしたら仲間の出来上がりです。

自分の仕事がどんどんやりやすくなります。

そういう仲間を創っていきましょう。

一朝一夕ではできないけれど、一歩一歩やっていきましょう。

 

以上、今日は真面目なだかまんでした😆

[affiliate_tag id=”52″]

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コミュニケーション
評価が上がる報連相のポイントとコツ(「できない」を「できる」にするビジネス術)

ビジネスシーンでは報連相が大事といわれることが多いです。報連相は基本的に会話、メール、チャットなどで …

コミュニケーション
5年目までの社会人の方に伝えたい。今いるところで最大限やる理由

この記事を読む方は、 転職を考えている 今の職場に悩みを抱えている もっと今の仕事を頑張りたいと思っ …

コミュニケーション
入社5年目までの方に伝えたい。5年目終了までにやっておく昇進術

会社では中堅社員として扱われる年齢です 1~3年目に会社の風土、仕事のやり方を学びます。 この間に上 …