コンビニのついで買いで毎回損しているあなたへ

仕事術
Pocket

コンビニにご飯を買いに行く時、飲み物を一緒に買っていませんか?

これが損してしまう理由です。

 

分かりにくかったですかね?笑

ちゃんと説明しますので、読んでいってくださいね♫

 

僕がこの記事を書いたのには、職場でお金を使って欲しくないという背景があります。

せっかくもらったお給料なら、

  • 友達や彼女との交際費
  • 将来の自分への投資

に使って頂きたいと思っています。

 

会社員としての職場の役割は、

◎ ただで自分を磨く場所

◎ お金をもらう場所

であって、

❌ 自分がお金を払うために行く場所

ではありませんよね。

 

 

普段、会社に働きに行っている人の場合、大概お昼は外食です。

 

社食とかがない場合、外食をすると最低400円はかかります。(某チェーン店で牛丼食べてこのくらいかなぁと。)

あまり昼食にお金かけたくないなぁ、と思い、

外食するより安いからとコンビニ弁当を買い、自分のデスクで食べるでしょ?

で、食べる時には飲み物が必要なので、買いますよね?

 

ここに落とし穴があるんです。

 

コンビニの飲み物、高いですか?安いですか?

僕からすれば高いです。

プライベートブランドの飲み物でさえ高いと感じてしまいます。

例え、税込一本100円くらいだとしても。

 

お茶好きの方に質問ですが、美味しいお茶はありますが、そのお茶じゃなきゃいけない理由って何ですか?

烏龍茶好きの方にも聞きましょう。

美味しい烏龍茶はありますが、その烏龍茶じゃなきゃいけない理由ってありますか?

 

 

慣れくらいのもので、他のものを飲み始めたらそっちに乗り換えしますよね?

 

 

携帯電話も同じような話です。

僕はauを使っています。

高校時代からauだったから、今もauなだけで、キャリアの会社への愛着を感じたことはありません。

多分、ドコモが最初ならずっとドコモダケになってたと思います笑

 

ちょっとだけシミュレーションしてみましょう♫

条件: 1日2本、同じ飲み物を飲むとする

飲み物の単価は、①160円、②100円、③65円とする。

(もう結果は分かりそうですね笑)

①の場合、

1ヶ月で、9,600円。1年で、116,800円。

②の場合、

1ヶ月で、6,000円。1年で、73,000円。

③の場合、

1ヶ月で、3,900円。1年で、50,370円。

①と③では、6万円以上の差がありますね。

6万はデカイです。

 

6万円で出来ること

1. ディズニーのミラコスタに泊まれる

カップルなら一度は泊まりたい場所ですよね♫

2. PS4が買える

余裕ですw

3. 休日に海外旅行ができる(香港、韓国、ハノイ等)

毎年海外行けちゃいますよ♫

4. 銀座でお寿司

一度は僕も食べたいなぁ笑

5. ご両親との国内旅行

カッコいいですね♫

 

総じて言えることは、お金の使い方を変えることで自分のステージを上げることが出来るということです。

今までできなかったことができるようになった!

超カッコいいですよね!

あはたがした経験はあなたを後押しして、あなたを更に前進させていきます。

まさか、飲み物を変えることが自分の成長に繋がると思って、この記事を読み始めた人はいなかったのではないでしょうか?

何か取り組もうと思っていた方には面白いチャレンジだと思います。

お金が足りなくて困ってた方には役立てていたら幸いです。

 

以上が、「コンビニのついで買いで毎回損しているあなたへ」の記事内容です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

だかまんでした。

[affiliate_tag id=”52″]

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コミュニケーション
評価が上がる報連相のポイントとコツ(「できない」を「できる」にするビジネス術)

ビジネスシーンでは報連相が大事といわれることが多いです。報連相は基本的に会話、メール、チャットなどで …

仕事術
エンロールとは(ビジネス用語説明)

組織のリーダーや営業を学ぼうとするとたまに出てくる言葉、エンロール(エンロールメント、enroll、 …

仕事術
何日も空き時間がある状況の攻略法

まず、何日も空き時間があるという状況について説明します。 派遣元会社から派遣先に行くような仕事をして …